> 伝統の技と時をつむぐ九谷焼

2018年9月28日

お出かけも楽しい秋、THE COVER NIPPONでは九谷焼の文化が深く根付く石川県小松市にまつわるイベントが目白押しです。呑む、食べる、装う…九谷焼の愉しみ方は様々。豪華なゲストと共に、石川県小松市への小旅行をお楽しみください。

10/14(日) 九谷焼でいただく「唎き酒の会」
  • 酒と器に精通した神楽坂の和食店「ふしきの」店主が語る酒と酒器。良質な水と米に恵まれた小松市の日本酒を九谷焼の酒器で飲み比べていただきます。
    日本酒は、“酒づくりの神様”と称される農口尚彦研究所、極めて繊細な造りの加越酒造といった、豪華な顔ぶれ。うれしいお土産もご用意しています。
    秋の夜長、粋な大人向けの会をお楽しみください。

    講師紹介

    神楽坂 和酒会席ふしきの 店主
    宮下 祐輔
    神楽坂で会席料理に合わせて日本酒ペアリングを提供する「ふしきの」を経営。「ふしきの」はオープン翌年から6年連続でミシュランガイドでひとつ星を獲得しており、料理、日本酒、陶磁器、茶道が一体となった総合文化体験を目指す。

    開催概要
    日時
    10月14日(日) 17:00~19:00
    定員
    先着10名 ※事前予約制/定員になり次第締切と致します。
    ※このイベントは定員に達しましたので申込みを締め切ります。
    場所
    THE COVER NIPPON (東京ミッドタウン ガレリア3F)
    会費
    5,000円(税抜) ※お土産代も含みます。
    ※お申し込みの際は、恐れ入りますが頁下部の「お申し込みのご注意」を必ずご一読下さい。

10/19(金)-20(土) 老舗の職人に学ぶ「季節の和菓子作り」
  • 茶道文化が深く根付いた石川県小松市の老舗和菓子屋「行松旭松堂」7代目店主の行松宏展氏により、和菓子作り教室を開催します。
    暮らしの中でも取り入れたくなる、秋らしい色合いの九谷焼と和菓子の組合せをお届けします。

    行松旭松堂

    創業は江戸時代の天保8年(1837年)。裏千家発祥の地ともいわれる小松で、一番古い和菓子屋として文献にも残っています。現在の店主は7代目の行松宏展氏。くるみを丸ごと1粒使った「雪花糖」は、茶道裏千家十四代・淡々斎宗室が歌を詠むほどお気に入りだったことで有名です。
    和菓子の素材から、デザイン、名前と、こだわりは随所に及びます。季節や客の年齢に合わせて甘さを変えたり、季節感を感じる詩的な名前や、説明を書いたしおりを付けて、食べる人がより楽しめる工夫を凝らしています。中でも一番こだわっているのは、出来立てを提供すること。お茶会の和菓子は都合の付く限り、現地の水屋でお茶菓子を作ります。全てはおいしく食べてほしいという、おもてなしの心から。
    地元では、幼稚園や小学校、婦人会などで和菓子教室も開いています。全国の茶道愛好家のお茶会のお菓子を作るという顔を持ちながら、地元の方々にも和菓子教室を開催するなど、あらゆる層から選ばれ、愛されている和菓子屋です。

    開催概要
    日時
    10月19日(金) 第1部 14:00-15:00/第2部 19:30~20:30 ※19日 第2部は満席になりました
    10月20日(土) 第1部 11:00-12:00/第2部 17:30~18:30
    定員
    先着8名 ※事前予約制/定員になり次第締切と致します。
    場所
    THE COVER NIPPON (東京ミッドタウン ガレリア3F)
    ※必要な方はエプロン・手拭いなどご持参ください。
    会費
    1回 3,500円(税抜) ※お茶・お菓子・お土産代全て含みます。
    ※お申し込みの際は、恐れ入りますが頁下部の「お申し込みのご注意」を必ずご一読下さい。

    お申込み >>
10/19(金)-20(土) 九谷焼絵付師による「九谷ネイルアート」
  • 若手の女性絵付職人が、九谷焼の絵付をネイルアートにしました。繊細な絵付は、1本アクセントにあるだけでも、より贅沢な雰囲気に。都内でできる貴重な機会をどうぞお見逃しなく。

    職人紹介

    河端 理恵子
    1982年石川県小松市生まれ。2013年に九谷焼技術研修所を卒業後、福島武山氏に師事。精密な赤絵を得意とする。「第37回伝統九谷焼工芸展」にて奨励賞受賞他、高く評価されている。
    西 由香
    1981年石川県小松市生まれ。11年間保育士として働いた後、2014年に九谷焼技術研修所入学し、2017年以降から自主製作開始。研究所在籍時から既に展覧会等に出展し、受賞・入選。

    開催概要
    日時
    10月19日(金) 13:00~20:00 ※事前予約制
    10月20日(土) 13:00~18:00 ※事前予約制
    ※予約は当日11:00より店頭にて承ります。
    ※混雑時には、予定より早く受付終了とする可能性があります。
    場所
    THE COVER NIPPON (東京ミッドタウン ガレリア3F)
    料金
    1本につき 1,500円(税抜)

お申し込みのご注意

*やむを得ない事情により、講師・ゲスト・開催日時・会場が変更となる場合がございます。
*受講お申し込みは先着順となります。定員になり次第締め切らせていただきます。
*期日までにご入金が確認できない場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。

EVENT

MENU

  • TOP PAGE
  • ABOUT US
    • CONCEPT
    • SHOP INFO
    • ACCESS
  • PRODUCT
      • 江戸からかみ(東京)
      • 美濃和紙(岐阜)
    • 漆器
      • 会津漆器(福島)
      • 金沢漆器(石川)
      • 山中漆器(石川)
      • 高岡螺鈿細工(富山)
      • 越前漆器(福井)
      • 飛騨春慶塗(岐阜)
    • 陶磁器・硝子
      • 九谷焼(石川)
      • sghr(千葉)
      • 江戸切子(東京)
      • 江戸硝子(東京)
      • 會田雄亮<練込>(山梨)
      • 常滑焼(愛知)
      • 美濃焼(岐阜)
      • 有田焼(佐賀)
      • 波佐見焼(長崎)
      • 三川内焼(長崎)
      • 薩摩切子(鹿児島)
      • 琉球焼(沖縄)
      • 琉球硝子(沖縄)
    • 木・竹工
      • 大館曲げわっぱ(秋田)
      • 樺細工(秋田)
      • 箱根寄木細工(神奈川)
      • 駿河竹千筋細工(静岡)
      • 大川組子(福岡)
    • 金工
      • 南部鉄器(岩手)
      • 山形鋳物(山形)
      • 東京銀器(東京)
      • 燕鎚起銅器(新潟)
      • うるしカトラリー(新潟)
      • 高岡銅器(富山)
      • 大阪浪華錫器(大阪)
      • 堺刃物(大阪)
      • 薩摩彫金(鹿児島)
    • 染織
      • 結城紬(茨城)
      • 久留米絣(福岡)
      • テーブルマット・コースター
      • 風呂敷・袱紗
    • 服飾雑貨
      • 横浜スカーフ(神奈川)
      • kawa-kawa(大阪)
      • theta slipper(岐阜)
      • 鞄・財布
      • 紳士小物
      • 扇子
      • 袋・ポーチ
      • 洋傘・日傘
      • 帽子
    • 食品
      • 宇治茶(京都)
      • 菓子
      • 調味料
      • 日本茶
    • その他
  • CONTENT
    • Event
    • モノ・こと・暮らし
    • 季節のモノがたり
    • 品々/Products
    • さんちのおと
    • 着物の愉しみ
    • コラム
  • ONLINE SHOP
CLOSE