• EVENT
  • 時代とともに変化し続ける職人技 横浜スカーフ
  • 2018年3月20日

    時代とともに変化し続ける職人技 横浜スカーフ

    横浜スカーフ

    今より150年も昔、開港当初の横浜港から数多く輸出されたシルク。そこには、日本の近代化や戦後の復興を支えたことなどの歴史的な背景が数多くあります。
    1859年に横浜港が開港すると、多くの外国商館がこの地に集まりました。それまで浮世絵や輸出用茶箱ラベル制作をしていた木版技術者たちがこの地に移り住み、横浜の捺染技術は東西の優れた木版技術を取り入れて発展しました。そして、日本各地から集まった技術者達が技術を競い合い、海外の知識を吸収しつつ、現代の横浜捺染の技術を確立し、シルクの集散地であった横浜は、気象条件、水質資源にも恵まれプリント加工の一大産地となったのです。戦後、更にシルクは隆盛となり、輸出は世界シェアの80%を占め、平成10年頃までは国内も90%を占めていました。

    時代とともに変化し続ける職人技 横浜スカーフ

    今回ご紹介するスカーフは その中でも一つ一つ様々な”職人の手”によって、手間をかけることを惜しまず丁寧な作業を重ねることで生み出された「手捺染」「手巻き(縫製)」の美しいシルクスカーフです。
    スカーフの製造工程の中で、「図案」・「型」・「染め」・「巻き(縫製)」などの各工程の一つ一つの技術精度がとても高く、この技術水準はフランス・イタリアの水準と同列であり、特に絹の薄地へのプリント技術は世界一と言われています。 工法のひとつ「手捺染」は、型の上に流した染料をスケージを使い手作業によって染め上げていく手法のことです。出来上がったプリント生地を裁断して職人の手により縁を一針一針丁寧に縫っていきます。手で生地をロール状に巻き込みながら、均一に縫っていくのは熟練した職人でも手間がかかり、「手巻き」のソフトでふっくらとした縁が上質なスカーフの証でもあります。今もなお、120年の伝統職人技が脈々と受け継がれています。

    時代とともに変化し続ける職人技 横浜スカーフ

    株式会社丸加

    1952年設立。横浜伝統の「横浜スカーフ」を中心に、スカーフ、マフラー、ハンカチーフ、インテリア、テキスタイルなどのオリジナルブランド・デザインによる企画、開発、製造、卸売などOEMを中心に展開。一方、横浜ランドマークプラザや横浜赤レンガ倉庫でのスカーフ専門店の運営、大手セレクトショップとのWネームブランド展開などを始め、ファクトリーブランドとなる新ブランド立ち上げや、横浜の地域資源である「横浜スカーフ」のリーダー企業として、「横浜スカーフ」の過去から現在までの展示・販売を行うなど、地場産業の振興に積極的に取り組んでいる。​​

    EVENT

    THE COVER NIPPON

    • NEWS
      • EVENT
      • CULTURE PROGRAM
      • WORKSHOP
      • INFORMATION
    • PRODUCT
      • 素材で見るMaterial
        • Washi Rice Paper
          • 江戸からかみ(東京)
          • 美濃和紙(岐阜)
        • 漆器Urushi Lacquer
          • 会津漆器(福島)
          • 金沢漆器(石川)
          • 山中漆器(石川)
          • 輪島塗(石川)
          • 金属洋食器(新潟)
          • 高岡螺鈿細工(富山)
          • 越前漆器(福井)
          • 飛騨春慶塗(岐阜)
        • 陶磁器Ceramic
          • 九谷焼(石川)
          • 會田雄亮<練込>(山梨)
          • 常滑焼(愛知)
          • 美濃焼(岐阜)
          • 有田焼(佐賀)
          • 波佐見焼(長崎)
          • 三川内焼(長崎)
          • 琉球焼(沖縄)
        • 硝子Glasswa
          • sghr(千葉)
          • 江戸切子(東京)
          • 江戸硝子(東京)
          • 薩摩切子(鹿児島)
          • 琉球硝子(沖縄)
        • 木・竹工Wood, Bamboo
          • 大館曲げわっぱ(秋田)
          • 樺細工(秋田)
          • 箱根寄木細工(神奈川)
          • 駿河竹千筋細工(静岡)
          • 飛騨 木工家具(岐阜)
          • 大川組子(福岡)
        • 金工Metalwork
          • 南部鉄器(岩手)
          • 山形鋳物(山形)
          • 東京銀器(東京)
          • 燕鎚起銅器(新潟)
          • うるしカトラリー(新潟)
          • 高岡銅器(富山)
          • 杉山製作所(岐阜)
          • 大阪浪華錫器(大阪)
          • 堺刃物(大阪)
          • 薩摩彫金(鹿児島)
        • 染織Dyeing and Weaving
          • 結城紬(茨城)
          • 久留米絣(福岡)
          • テーブルマット・コースター
          • 風呂敷・袱紗
        • 服飾雑貨Fashion
          • 横浜スカーフ(神奈川)
          • kawa-kawa(大阪)
          • theta slipper(岐阜)
          • 鞄・財布
          • 扇子
          • 袋・ポーチ
          • 洋傘・日傘
          • 帽子
        • 食品Food
          • 調味料
          • 日本茶
        • その他Others
          • 屏風(東京)
          • 杉山製作所(岐阜)
          • 丹羽ふとん(愛知)
          • 金沢箔(石川)
      • 地域で見るArea
        • 北海道・東北・北陸
          • 大館曲げわっぱ(秋田)Magewappa Bent-wooden Craft (Akita)
          • 樺細工(秋田)Kabazaiku Cherrybark Craftwork (Akita)
          • 南部鉄器(岩手)Nambu Ironware (Iwate)
          • 山形鋳物(山形)Yamagata Cast Iron (Yamagata)
          • 会津漆器(福島)Aizu Urushi Lacquer (Fukushima)
          • 金沢漆器(石川)Kanazawa Urushi Lacquer (Ishikawa)
          • 山中漆器(石川)Yamanaka Urushi Lacquer (Ishikawa)
          • 輪島塗(石川)Wajima Urushi Lacquer (Ishikawa)
          • 九谷焼(石川)Kutani Ware (Ishikawa)
          • 金沢箔(石川)Kanazawa Gold Leaf (Ishikawa)
          • 高岡螺鈿細工(富山)Takaoka Raden Lacquer (Toyama)
          • 高岡銅器(富山)Takaoka Copperware (Toyama)
          • 越前漆器(福井)Echizen Urushi Lacquer (Fukui)
        • 関東・甲信越
          • 結城紬(茨城)Yukitsumugi Silk Fabric (Ibaraki)
          • sghr(千葉)Sugahra Glassware (Chiba)
          • 江戸からかみ(東京)Handprinted Rice Paper (Tokyo)
          • 江戸切子(東京)Edo Kiriko Cut Glass (Tokyo)
          • 江戸硝子(東京)Edo Glass (Tokyo)
          • 東京銀器(東京)Tokyo Silverware (Tokyo)
          • 屏風(東京)Byobu Japanese Screens (Tokyo)
          • 横浜スカーフ(神奈川)Yokohama Japanese Scarves (Kanagawa)
          • 箱根寄木細工(神奈川)Hakone Wooden Parquetry (Kanagawa)
          • 金属洋食器(新潟)Hand Hammered Metalware (Niigata)
          • うるしカトラリー(新潟)Urushi Lacquer Cutlery (Niigata)
          • 燕鎚起銅器(新潟)Tsubame Hand-hammerd Copperware (Niigata)
          • 會田雄亮<練込>(山梨)Yusuke Aida Nerikomi Pottery (Yamanashi)
        • 東海・近畿・中国・四国
          • 飛騨春慶塗(岐阜)Hida Shunkei Lacquerware (Gifu)
          • 飛騨 木工家具(岐阜)Hida Wooden Furniture (Gifu)
          • 美濃焼(岐阜)Mino Ware (Gifu)
          • 美濃和紙(岐阜)Mino Japanese Paper
          • 杉山製作所(岐阜)Sugiyama Iron Furniture
          • theta slipper(岐阜)Leather Slippers (Gifu)
          • 駿河竹千筋細工(静岡)Suruga Bamboo Craft (Shizuoka)
          • 常滑焼(愛知)Tokoname Ware (Aichi)
          • 丹羽ふとん(愛知)Niwa Futon Bedding (Aichi)
          • 大阪浪華錫器(大阪)Osaka Tinware (osaka)
          • 堺刃物(大阪)Sakai Japanese Knives (Osaka)
          • kawa-kawa(大阪)kawa-kawa Leather Goods (Osaka)
          • 日本茶Japanese tea
        • 九州・沖縄
          • 大川組子(福岡)Okawa Kumiko Wooden Craft (Fukuoka)
          • 久留米絣(福岡)Kurume Kasuri Textile (Fukuoka)
          • 有田焼(佐賀)Arita Ware (Saga)
          • 波佐見焼(長崎)Hasami Ware (Nagasaki)
          • 三川内焼(長崎)Mikawachi Ware (Kagoshima)
          • 薩摩彫金(鹿児島)Satsuma Metal Engraving (Kagoshima)
          • 薩摩切子(鹿児島)Satsuma Cut Glass (Kagoshima)
    • COLUMN
      • 一覧で見る
      • 骨董のある風景
      • 庭と器
      • 季節のモノがたり
      • さんちのおと
    • ABOUT US
      • CONCEPT
      • SHOP INFO
        • JAPANESE
        • ENGLISH
        • CHINESE
      • ACCESS
      • CONTACT
    • SERVICES
      • ONLINE SHOPPING
      • CONCIERGE SERVICES
      • RETURN POLICY
      • THE COVER NIPPON MEMBERS
      • 法人の方へ
    JP / EN / CH