> > 西陣織の美術館

2017年3月24日

美しいきものを纏う喜びは何にも代えがたいものです。今回は日本一の帯の産地「京都西陣」から著名な画家の絵を写した帯を数多く取り揃え、伝統に裏打ちされた技術と、その芸術性をお愉しみ頂きます。同時に西陣屈指の技術を誇りNHK「美の壷」にも出演された「とみや織物」の工場長・馬場洋次郎氏をお招きし、帯にまつわる「楽しく、為になるお話」を伺います。あなたの魅力をより一層引き出すエッセンスが散りばめられたお話は、きっとお役に立つことでしょう。

20170324_01_02

【とみや織物】
とみや織物の帯のルーツは明治元年創業、近代西陣織の黎明期に初代・冨家伊助(とみいえいすけ)の手によって伝えられたとされています。現在七代目、代々伝統を受け継いでいる西陣老舗の織元です。洋の東西の名画を織ったシリーズや、黄金の繭で織り出したもの、紹巴織など、袋帯だけでなく九寸帯や半巾帯、フォーマル帯からカジュアル帯まで、製作している帯は多岐に渡り、意欲的に新しい商品開発を手がけ、現在も西陣を代表する織元として活動しています。

着物の愉しみ

MENU

  • TOP PAGE
  • ABOUT US
    • CONCEPT
    • SHOP INFO
    • ACCESS
  • PRODUCT
      • 江戸からかみ(東京)
      • 美濃和紙(岐阜)
    • 漆器
      • 会津漆器(福島)
      • 金沢漆器(石川)
      • 山中漆器(石川)
      • 高岡螺鈿細工(富山)
      • 越前漆器(福井)
      • 飛騨春慶塗(岐阜)
    • 陶磁器・硝子
      • 九谷焼(石川)
      • sghr(千葉)
      • 江戸切子(東京)
      • 江戸硝子(東京)
      • 會田雄亮<練込>(山梨)
      • 常滑焼(愛知)
      • 美濃焼(岐阜)
      • 有田焼(佐賀)
      • 波佐見焼(長崎)
      • 三川内焼(長崎)
      • 薩摩切子(鹿児島)
      • 琉球焼(沖縄)
      • 琉球硝子(沖縄)
    • 木・竹工
      • 大館曲げわっぱ(秋田)
      • 樺細工(秋田)
      • 箱根寄木細工(神奈川)
      • 駿河竹千筋細工(静岡)
      • 大川組子(福岡)
    • 金工
      • 南部鉄器(岩手)
      • 山形鋳物(山形)
      • 東京銀器(東京)
      • 燕鎚起銅器(新潟)
      • うるしカトラリー(新潟)
      • 高岡銅器(富山)
      • 大阪浪華錫器(大阪)
      • 堺刃物(大阪)
      • 薩摩彫金(鹿児島)
    • 染織
      • 結城紬(茨城)
      • 久留米絣(福岡)
      • テーブルマット・コースター
      • 風呂敷・袱紗
    • 服飾雑貨
      • 横浜スカーフ(神奈川)
      • kawa-kawa(大阪)
      • theta slipper(岐阜)
      • 鞄・財布
      • 紳士小物
      • 扇子
      • 袋・ポーチ
      • 洋傘・日傘
      • 帽子
    • 食品
      • 宇治茶(京都)
      • 菓子
      • 調味料
      • 日本茶
    • その他
  • CONTENT
    • Event
    • モノ・こと・暮らし
    • 季節のモノがたり
    • 品々/Products
    • さんちのおと
    • 着物の愉しみ
    • コラム
  • ONLINE SHOP
CLOSE