> > 京鹿の子絞(京都府) 千年受け継がれてきた高貴な染め技法

2016年10月24日

2016年10月22日(土)~11月3日(木)まで開催されるJAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2016 。今年は「京鹿の子絞」とコラボレーションします。

絞り染めは、日本では千数百年も前から行われており、宮廷衣装の紋様表現として用いられ、括(くく)りの模様が子鹿の斑点に似ているところから「鹿の子絞り」と言われます。ぜひこの機会にニッポンの伝統・技・美意識・ものづくりの素晴らしさに触れてみてください。

※10月22日(土)・23日(日)には伝統工芸士が来店します。

20161024_02

◉京鹿の子絞について

見る角度や纏う人によってさまざまに表情を変える奥の深さ、柔らかな質感の「京鹿の子絞」。極めて精緻な括りと高度な染めの技術から作り出される、色合いやにじみ具合、独特の立体感は、他の技法では決して得ることのできない美しさを創り出します。絞り染めの中でも鹿の子と言われる疋田絞(ひったしぼり)、一目絞(ひとめしぼり)の、その括り粒の精緻さや、括りによる独特の立体感の表現は、他に類のないものです。この他、それぞれの括り技法の持つ表現力を組み合わせて、模様が表現されています。

関連リンク

20161024_032016年10月22日(土)~11月3日(木)
JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK
THE COVER NIPPON × 京鹿の子絞(京都府)

JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEKでは、東京(41店舗)・名古屋(17店舗)・大阪(22店舗)の衣食住を扱うライフスタイルショップが各々の個性でセレクトした日本各地の伝統的工芸品を展示販売。期間中スタンプラリーやワークショップなど楽しいイベントが開催されます。
詳細はホームページをご覧ください。

着物の愉しみ

MENU

  • TOP PAGE
  • ABOUT US
    • CONCEPT
    • SHOP INFO
    • ACCESS
  • PRODUCT
      • 江戸からかみ(東京)
      • 美濃和紙(岐阜)
    • 漆器
      • 会津漆器(福島)
      • 金沢漆器(石川)
      • 山中漆器(石川)
      • 高岡螺鈿細工(富山)
      • 越前漆器(福井)
      • 飛騨春慶塗(岐阜)
    • 陶磁器・硝子
      • 九谷焼(石川)
      • sghr(千葉)
      • 江戸切子(東京)
      • 江戸硝子(東京)
      • 會田雄亮<練込>(山梨)
      • 常滑焼(愛知)
      • 美濃焼(岐阜)
      • 有田焼(佐賀)
      • 波佐見焼(長崎)
      • 三川内焼(長崎)
      • 薩摩切子(鹿児島)
      • 琉球焼(沖縄)
      • 琉球硝子(沖縄)
    • 木・竹工
      • 大館曲げわっぱ(秋田)
      • 樺細工(秋田)
      • 箱根寄木細工(神奈川)
      • 駿河竹千筋細工(静岡)
      • 大川組子(福岡)
    • 金工
      • 南部鉄器(岩手)
      • 山形鋳物(山形)
      • 東京銀器(東京)
      • 燕鎚起銅器(新潟)
      • うるしカトラリー(新潟)
      • 高岡銅器(富山)
      • 大阪浪華錫器(大阪)
      • 堺刃物(大阪)
      • 薩摩彫金(鹿児島)
    • 染織
      • 結城紬(茨城)
      • 久留米絣(福岡)
      • テーブルマット・コースター
      • 風呂敷・袱紗
    • 服飾雑貨
      • 横浜スカーフ(神奈川)
      • kawa-kawa(大阪)
      • theta slipper(岐阜)
      • 鞄・財布
      • 紳士小物
      • 扇子
      • 袋・ポーチ
      • 洋傘・日傘
      • 帽子
    • 食品
      • 宇治茶(京都)
      • 菓子
      • 調味料
      • 日本茶
    • その他
  • CONTENT
    • Event
    • モノ・こと・暮らし
    • 季節のモノがたり
    • 品々/Products
    • さんちのおと
    • 着物の愉しみ
    • コラム
  • ONLINE SHOP
JP / EN / CH
CLOSE