2022年4月29日

main-img

さんちのおと 齋藤 有希子(陶芸家・茶藝師)Yukiko Saito -Potter・Tea master-

齋藤 有希子さんがつくり出すうつわは、あまり削ることなく自然なフォルムを大事に、 料理を盛り付けた時により美しく見え、使う人が使いやすい「用の美」を心がけています。

The forging technique creates an expression with multiple layers of depth, giving it a different look and providing new inspiration for living. Please enjoy the metalwork of Nagako Fujita.

齋藤 有希子さんがつくり出すうつわは、蹴り轆轤からスッとうまれる形を生かし、あまり削ることなく自然なフォルムを大事に、 料理を盛り付けた時により美しく見える、使う人が使いやすく 使い込むことで馴染んでいく、「用の美」を心がけて作陶しています。

 

陶芸との出逢い

学生時代はインテリアデザインを専攻していた齋藤さんは、建築を学ぶためイタリア トスカーナに留学し、そこで陶芸の魅力に出会いました。

留学当時、完成まで長い時間や多くの人の手を要する建築は、自分が思うものづくりの在り方とは少し乖離があると感じていました。そんな時、ギャラリーの多いシエナで、たまたま見たイタリア人陶芸家の展示に衝撃を受け、陶芸に引き込まれていったそうです。

そして、1から10までを全て自分の手で出来る陶芸にとても魅力的に感じ、そういったモノづくりを一生やっていきたいと考えるようになったそうです。

イタリアから帰国後、京都伝統工芸大学校へ入学。そこで陶芸を学んだ後に、唐津焼の中里 隆氏に師事し、2011年に独立し枝月窯(しげつがま)を。現在は東京・熊本・イタリアなど様々な拠点で、活動しています。

 

器は料理があって初めて完成する

「器は料理があって初めて完成する」これは、唐津焼の陶芸家、中里 隆さんの言葉。
中里 隆さんは、現在の齋藤さんの製作スタイルや生き方に、とても大きく影響を受けている師匠であり、憧れの人でもあるそうです。

京都で学んでいる際に中里 隆さんと出逢います。
イタリア語が話せることから、イタリアCALTAGIRONEにて陶芸家 中里 隆氏の通訳兼アシスタントを務めることに。中里さんの、食べること・飲むこと・出逢うことが好きで、いろんなものを軽やかにどんどん柔軟に受け取り、出逢っていくスタイルに感銘を受けたそうです。

「器は料理があって初めて完成する」という師から学んだことから、今でも、うつわは「作品」としてではなく、あくまで主役である食事や食卓を囲む人たちと調和する存在であること、自分の器をを介して、人がどう関わり楽しんでくれるか、その空間や空気自体を作れるようなモノづくりを大切にしているそうです。

数年前から中国茶にも深く関わるようになり2018年に中国国家資格中級茶藝師を取得し、自作茶器でイタリアやフランスなどでお茶会を開催。2019年に東京吉祥寺にて茶藝と料理とお酒とうつわを楽しむスペース「閒」をオープン し、器を通じて「食」「茶」「空間」「交流」を軸にさまざまな活動をしているそうです。

 

お茶を楽しむうつわ

今回は、そんな齋藤さんのうつわから、蓋碗・宝瓶・茶杯・茶托など、齋藤さんのこだわりを感じられるお茶を楽しむうつわをセレクトしました。

錆釉のうつわ。焙煎がしっかりしたパンチの強いお茶(プーアルや岩茶など)を飲む際におすすめしたい器で、マットな質感がまろやかにしてくれるそうです。

日本茶と中国茶どちらでも楽しめる宝碗(宝瓶)。

一つ一つ異なる表情を見せる蓋碗。気分、お茶に合わせて是非試してみて欲しいアイテムです。

お茶だけでなく、料理やお酒など、思い思いにいろんなスタイルをお楽しみください。

 

プロフィール

齋藤 有希子 Yukiko Saito
Potter・Tea master / 陶芸家・茶藝師

2004
桑沢デザイン研究所インテリアデザイン科卒業
2006
イタリア トスカーナ州GROSSETOに2年留学
2007
SCUOLA D’ARTE CERAMICA ROMANO RANIERI/SCUOLA D’ARTE PANDORAで陶芸を始める
2008
京都伝統工芸大学校入学
2009
イタリアCALTAGIRONEにて陶芸家 中里 隆氏の通訳兼アシスタントを務める
2010
アメリカ コロラド州ASPENにて中里 隆氏のアシスタントを勤めながら蹴ロクロを教わる
2011
京都伝統工芸大学校卒業 東京三鷹市に枝月窯として独立
2012
冬 夏とアメリカにて中里 隆氏のアシスタントを務める コロラド州 MERCURY STUDIOSにてオープンハウス開催
2013
主に東京 京都で個展活動 器を使ったイベント活動
2014
通算3年間イタリアと日本を行き来
ミラノGUIDOスタジオで作陶
ローマ近郊 お寿司と器の会開催
スペイン OSCARスタジオで作陶
南イタリア アルトモンテにて日本文化イベント主催
2015
ミラノ・サローネにて現地コーディネート協力
2017-2019
東京 京都 イタリア フランスなどで活動中
2018年
中国国家資格中級茶藝師をとり 自作茶器で茶会を開催している
2019年
イタリアとフランスでお茶会開催

2019年に東京吉祥寺にて茶藝と料理とお酒とうつわを楽しむスペース「閒」をオープン

2022年現在 個展やオーダー制作を中心に活動 「閒」にてお食事と中国茶のペアリングイベントや中国茶会などを開催している

さんちのおと

THE COVER NIPPON

  • NEWS
    • EVENT
    • WORKSHOP
    • CULTURE PROGRAM
    • INFORMATION
  • PRODUCT
    • 素材で見るMaterial
      • 一覧を見る View all
      • Washi Rice Paper
        • 会津張子(福島)
        • 江戸からかみ(東京)
        • 美濃和紙(岐阜)
      • 漆器Urushi Lacquer
        • 会津漆器(福島)
        • 金沢漆器(石川)
        • 山中漆器(石川)
        • 山中漆器 針谷蒔絵(石川)
        • 輪島塗(石川)
        • 金属洋食器(新潟)
        • 高岡螺鈿細工(富山)
        • 越前漆器(福井)
        • 飛騨春慶塗(岐阜)
        • 香川漆器(香川)
      • 陶磁器Ceramic
        • 九谷焼(石川)
        • 會田雄亮<練込>(山梨)
        • 常滑焼(愛知)
        • 美濃焼(岐阜)
        • 有田焼(佐賀)
        • 波佐見焼(長崎)
        • 三川内焼(長崎)
        • 琉球焼(沖縄)
      • 硝子Glasswa
        • sghr(千葉)
        • 江戸切子(東京)
        • 江戸硝子(東京)
        • 薩摩切子(鹿児島)
        • 琉球硝子(沖縄)
      • 木・竹工Wood, Bamboo
        • 大館曲げわっぱ(秋田)
        • 樺細工(秋田)
        • 箱根寄木細工(神奈川)
        • 南木曽ろくろ細工(長野)
        • 駿河竹千筋細工(静岡)
        • 飛騨 木工家具(岐阜)
        • 大川組子(福岡)
        • 別府竹細工(大分)
      • 金工Metalwork
        • 南部鉄器(岩手)
        • 山形鋳物(山形)
        • 東京銀器(東京)
        • 燕鎚起銅器(新潟)
        • うるしカトラリー(新潟)
        • 高岡銅器(富山)
        • 杉山製作所(岐阜)
        • 大阪浪華錫器(大阪)
        • 堺刃物(大阪)
        • 薩摩彫金(鹿児島)
      • 染織Dyeing and Weaving
        • 結城紬(茨城)
        • 久留米絣(福岡)
        • テーブルマット・コースター
        • 風呂敷・袱紗
      • 服飾雑貨Fashion
        • 横浜スカーフ(神奈川)
        • kawa-kawa(大阪)
        • theta slipper(岐阜)
        • 鞄・財布
        • 扇子
        • 袋・ポーチ
        • 洋傘・日傘
        • 帽子
      • 食品Food
        • 調味料
        • 日本茶
      • その他Others
        • 屏風(東京)
        • 杉山製作所(岐阜)
        • 丹羽ふとん(愛知)
        • 金沢箔(石川)
    • 地域で見るArea
      • 一覧を見る View all
      • 北海道・東北・北陸
        • 大館曲げわっぱ(秋田)
        • 樺細工(秋田)
        • 南部鉄器(岩手)
        • 山形鋳物(山形)
        • 会津漆器(福島)
        • 会津張子(福島)
        • 金沢漆器(石川)
        • 山中漆器(石川)
        • 山中漆器 針谷蒔絵(石川)
        • 輪島塗(石川)Wajima Urushi Lacquer (Ishikawa)
        • 九谷焼(石川)
        • 金沢箔(石川)
        • 高岡螺鈿細工(富山)
        • 高岡銅器(富山)
        • 越前漆器(福井)
      • 関東・甲信越
        • 結城紬(茨城)
        • sghr(千葉)
        • 江戸からかみ(東京)
        • 江戸切子(東京)
        • 江戸硝子(東京)
        • 東京銀器(東京)
        • 屏風(東京)
        • 横浜スカーフ(神奈川)
        • 箱根寄木細工(神奈川)
        • 金属洋食器(新潟)
        • うるしカトラリー(新潟)
        • 燕鎚起銅器(新潟)
        • 南木曽ろくろ細工(長野)
        • 會田雄亮<練込>(山梨)
      • 東海・近畿・中国・四国
        • 飛騨春慶塗(岐阜)
        • 飛騨木工家具(岐阜)
        • 美濃焼(岐阜)
        • 美濃和紙(岐阜)
        • 杉山製作所(岐阜)
        • theta slipper(岐阜)
        • 駿河竹千筋細工(静岡)Suruga Bamboo Craft (Shizuoka)
        • 常滑焼(愛知)
        • 丹羽ふとん(愛知)
        • 大阪浪華錫器(大阪)
        • 堺刃物(大阪)
        • kawa-kawa(大阪)
        • 香川漆器(香川)
        • 日本茶
      • 九州・沖縄
        • 大川組子(福岡)
        • 久留米絣(福岡)
        • 有田焼(佐賀)
        • 波佐見焼(長崎)
        • 三川内焼(長崎)
        • 別府竹細工(大分)
        • 薩摩彫金(鹿児島)
        • 薩摩切子(鹿児島)
  • COLUMN
    • 一覧で見る
    • 骨董のある風景
    • 庭と器
    • 季節のモノがたり
    • さんちのおと
    • きもの暦
  • ABOUT US
    • CONCEPT
    • SHOP INFO
      • JAPANESE
      • ENGLISH
      • CHINESE
    • ACCESS
    • CONTACT
  • SERVICES
    • CONCIERGE SERVICE
    • REMOTE SHOPPING
    • RETURN POLICY
    • THE COVER NIPPON MEMBERS
    • 法人の方へ
JP / EN / CH